「結婚したい」という女性のリアルな婚活ライフ。合コンで出会った人、デートした人、その時の感情や、こんな男に騙されやすい、どうしても比較してしまう過去の男などなど。どのように結婚に向けて『トリアージ(優先順位付け)』をしていくのか、ブログ形式ですべてノンフィクションで、赤裸々に綴っていきます♪

さつき

清楚系腹黒女×目指すは国際結婚

27歳/千葉の田舎/派遣+複業4つ

2年ほどの海外暮らし経験を踏まえ、日本と海外の恋愛事情を赤裸々(時々腹黒)に書きます。現在進行系で忘れられない人はいるけど、明るい未来に期待して婚活ブログ楽しみます♪

【私の出会い①】え、運命の人っていないんですか?

  • さつき
  • コメント(0)

こいとりガールズ(&ボーイズ)のみなさん、こんばんは!

月曜日のさつきです!

 

こいとりの青い鳥症候群の記事を読みました。

(※青い鳥症候群の記事はコチラ)

 

自覚はありませんが、私ってもしかすると青い鳥症候群…?

最近どんどん恋に落ちづらくなっている気がします

 

勝手にその原因を、ひきづってる元彼のせいにしているのですが

 

青い鳥症候群の記事にあったように、

運命の相手はいなくて、自分がその人を運命の相手に決める。

 

そうすると他の選択肢がなくなるんですよね。

 

実はこれはアドラーの「幸せになる勇気」最後の章にも書いてありました。
これ、私、心から納得です。

 

こんなご時世ですから、運命運命って現実を見ないより、運命の人なんていないと自覚して、出逢って恋に落ちた人を「選んで」愛していく。

 

それも新しい恋愛の仕方なのかなと考えています☺

 

【私の出会い①】え、運命の人っていないんですか?

 

そんな最中、先日5つ下の男性とディナーに行った時の話を書いてみたいと思います

 

出逢いは半年以上前、職場のお客様でした。

見た目が大人っぽすぎて28歳くらいかと思っていたら22歳と言われたときはとにかく驚きました。

 

それ以降は、本当に普通にスタッフとお客様の関係性でした。

 

それが先月、職場のイベントで普段以上に話が弾み意気投合し、翌日メールでお食事に誘われました

 

きっと、相手の仕事柄良い話が出来るだろうと思って、私自身も楽しみにしていました
LINEのやりとりも弾んでいました

 

そして当日夜、お店は某都内穴場の焼き鳥屋さんに行き、呑みつつ食べつつよく考えたらあまりお互いのことを知らなかったので、家族の話やこれまでの生き様などまあ、話が途切れることはありませんでした。

 

でも、私の中で少しずつとある気持ちが膨らんでいたのです。

 

…あれ?
つまんない?

 

なんだか話が膨らまないというか、相槌がワンパターンで

このひと本当に私の話聞いてる?

 

という疑惑が浮かんだのです。

 

この人、経営者の息子、付き合いも経営者とばかり、コンサルティングの本も読んでセミナーも出ていて…

 

なのになぜこんなに薄っぺらいんだ

 

なにより、20歳から経営者の世界に飛び込んでいるため、同年代の友達がいないのです。

 

ほんとに、いないんだと思います。

同年代と話が合わないのもわかります。

 

ビジネスの話なら得意なんだと思いますが、「人生とはいかに」的な私が一番好きな話題はまったく膨らまないのです。

 

あかん。
こりゃあかん。

 

なのになぜこの青年は私をそんな瞳で見つめてくるのだ?

 

そう。
焼き鳥の後、バーに行ったのですが彼の私を見つめる瞳がなぜか…
そして、距離が近ーい!

 

♂ 

 

見た目も清潔で180センチ以上で、間違いなくお坊ちゃんで、性格もとても良いし誠実で純粋だし、彼女もひとりしかいなかったらしいし…

 

彼氏にするなら文句なしの好物件なんでしょう

 

なんなら友達に紹介したい!

↑こうなってる時点で恋ではないですね

 

彼の終電に合わせて解散したのですが、別れ際に手土産をくださいました。

お会計もすべて出してくださいました。

 

本当に素敵な青年!!

 

でも、ぜんぜん“トキメキ”は、なかったんです。

 

こんなにハッキリ、ないとなるのは、私の中ではとても珍しいです

 

バイバイした後の私は、
「もう数ヶ月は会わなくていいかなあ〜誘われたら考えよ〜」

というシラけた状態

 

ところが、本当にびっくりしたのですが、

彼から別れた直後に

 

「めっちゃ楽しかったですまたすぐ会いたいです
てか、さつきさん可愛すぎ」

 

とのお言葉をもらったんです。

 

どこに私を可愛すぎと思う要素があったのかさっぱりわかりません。

 

でも…

年下男性にはなぜかモテる方です。
多分こんな自由奔放に生きてる年上の女性が珍しいのでしょう

 

一回の食事で気に入ってくれるのは、ほんとにありがたいし、純粋に嬉しいです

 

今後発展することはないと思いますが←

 

良い人間関係をキープしていけたらと思います

 

後日談ですが、先週、また誘ってくれたので、ランチに行きました

会う前から申し訳ないほど、緊張感ゼロ

 

この時の様子はさつきのツイッターで呟いてます

 

(Twitter: @koitori_satsuki)

 

やっぱり、合う!合わない!

があるんだなぁと実感したのでした。
癒しをありがとう、青年よ

 

本日の恋愛に役立つワンポイント英会話

 

I care you.
I care about you.

“あなたのことが、気になってるよ”

 

これは、少し気になる相手に対して、ジャブを打ちたいときに使えます

 

 

まあほとんど告白してるようなものです!
なので、調子に乗りそうな相手には使うべからず

 

Have a wonderful week!

 

Satsuki

 

Twitter: @koitori_satsuki
Instagram: @koitoriblog_satsuki

 

お気軽にフォローしてください。

Check it out!

(Visited 400 times, 1 visits today)

コメントする

内容を確認して「投稿する」を押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TO TOP