自分磨き

これでもう悩まない!2017年春のオフィスファッションはこう選ぶ

冬のバーゲンセールも落ち着き、お店にはそろそろ梅春~春モノの服が出揃ってきました。きれいな色の服はそれだけで女子の心をときめかせるもの。どうせなら、オフィスファッションにもトレンドを取り入れてみたいと思いませんか? そこで、今回は2017年春夏ファッショントレンドの動向をもとに、オフィスカジュアルの選び方についてお伝えします。

 

 

ボタニカル柄は引き続き流行中

 

ボタニカル柄は昨シーズンに続き流行が続いています。もはや定番化といってもいいくらいなので、オフィスカジュアルに取り入れても違和感なく着られます。

 

とはいえ、目立ちすぎるのも視覚的にうるさくなってしまうので、ボタニカル初心者なら相手の目線より低くなるボトムスに取り入れるとよいでしょう。また、ワンピースやブラウスにボタニカル柄を取り入れるなら、無地のジャケットやカーディガンで目に見える生地の分量を控えめにするとすっきりと着こなせます。

 

 

また、会社はちょっとお固いから、柄物を取り入れるのが難しそう……という人はスカーフやシュシュなど小物に取り入れるのもおすすめです。見た目の華やかさと落ち着き感を演出できます。

ボタニカル柄は、植物の躍動感を感じさせるものです。仕事のやる気スイッチを入れたいなと思っている人はどんどん取り入れてみてください。

注目カラーはアビスブルーとリーディングレッド

今季の注目カラーは2つ。

 


まずは、アビスブルー。
アビスブルーは、ラピスラズリに似た深海のような濃い青でありながら、肌の美しさを引き立てるとあって早くも大流行の兆し。また、濃い色にありがちなくすみ感がないため、春から夏の装いにピッタリです。
取り入れ方は、ジャケットや春ニットなど、トップスに合わせるとより顔立ちがはっきりときれいに見えるのでおすすめですよ。

 

もう1つの注目カラーはリーディングレッド。
こちらは、日本流行色協会が2017年を象徴する色として発表したもので、未来を切り開く秘めた力を持つ色なのだとか。職場でリーダーシップを発揮したい女子なら、ひとつは持っておきたいアイテムですね。
リーディングレッドはシャツブラウスや、スカーフなどの小物で取り入れるとよいでしょう。

 

あとは、ロリポップ(飴玉)のような色味のピンクやパープル、イエローなども注目を集めています。ニットやブラウスで、女子らしく華やかさが演出できるのでぜひチャレンジしてみてください。

ちょいフェミニンルックも

2017年のコレクションラインではフェミニンルックが花盛りでした。オートクチュール(高級衣料店)のそんな流行に乗ってプチプラブランド(良心的価格のブランド)もフェミニンの風が吹いています。

 

こんばんは🌟 夕方から☂️が降って、肌寒い日でした。 #今日のコーデ です🍀 そんな肌寒い日にもかかわらず、今日は#uniqlou の#ミドルゲージクルーネックセーター を着ちゃいました。。。だって着たいんだもんwインナーに#極暖 仕込んでます😅 そして同じく#ユニクロu の#ミラノリブカットソーワイドパンツ ←はい、買ったらすぐ着ちゃう駄目なヒトwww トップスは丈が短いのでMかL非常に悩みましたが、Lです。皆さまみたいに、「ゆるっとLにしました❤️」ではなく、掛け値なしに私のおしりにはジャストサイズ😂 パンツは腰まわりがかなりフィットしていて、トップスをインするとすこしゴワつくかも。 丈はアンクル丈でシルエットはキレイです。 #ユニクロ #ユニクロコーデ #ユニクロの輪 #ユニクロきれいめ部 #上下ユニクロ部 #プチプラ#通勤コーデ #オリエンタルトラフィック #ダニエルウェリントン #オフィスカジュアル #オフィスコーデ #オトナ女子 #オトナカジュアル #ハタラクユニクロ #働くママ #働く女性 #働く女子 #ワーキングマザー #ponte_fashion #ロカリ #食べ物が #美味しく感じる #4キロ増😱

まいさん(@maimai750430)がシェアした投稿 –

 

一見シンプルなニットでも、リブが長めにとってあったりレーシーな編み方になっていたりと、全体的に女性の柔らかさを演出する仕様になっており着るだけでラブリーな印象に。1枚あるだけでオシャレの幅が広がる上に値段もお手頃なので、これから春服を買うっていう人はニットを選ぶとよいでしょう。

 

一方、フリルやラッセル、リボンといった女子の憧れをオフィスカジュアルに取り入れるなら、小ぶりで目立たないものが大原則。あまりに大きなものだと浮ついていると勘違いされて上司の印象が悪くなるかもしれません。
ラブリーでチャーミーなものは、こじんまりと取り入れると上司ウケはもちろん、同僚からのウケもよくなるので、好きだけど躊躇しちゃうという人はちょっとずつ取り入れてみてくださいね。

上手に流行を取り入れて

オシャレは、モチベーションをあげるのに最適。また、始まりの季節である春は、ちょいイメチェンにちょうどいい季節でもあるのです。春にぴったりなオフィスカジュアルで、仕事もアフターも充実させてみてはいかがですか。

 

 

 

参考:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

宇野 未悠
プロフィール:ライター・ゲームシナリオライター/ゲームプランナー・作家。幼少期に両親からMSXを買ってもらったことから大のゲーム好きに。 女優、フリーター、歌手など紆余曲折を経て現職。恋愛はわりと奥手でいわゆる残念美人。男と女の機微を描くことに定評がある。直近のお仕事は夕刊フジ『男と女の事件簿』

PAGE TO TOP