胸キュン

この春、気になるあの人を誘いたい。東京のテラスカフェ3選

あの人が気になる。誘いたいけど、自分から言うのは恥ずかしい。何か口実を考えなければ。でも普通の飲食店じゃ誘い文句に困るし……そんなときにオススメなのが、「テラスのあるカフェ」。ただ外の席というだけで生まれる“非日常感”。むくむく湧いてくる“充実したお休み感”。必要以上に悩むことはありません。「暖かくなってきたから、テラス席とか気持ち良さそう」この感覚は、きっと多くの人が思うこと。ぜんぶ春のせいにして、気になるあの人を誘っちゃいましょう。


今回は、東京都内のテラスのあるカフェ・飲食店をピックアップ。誘うタイミングやコツと合わせて、難易度の低いものからご紹介します。

 

 

「ちょっと付き合って」と気軽に誘えるテラスカフェ

テラスというと、天候や風の影響を考えてしまう人もいるかもしれませんね。そんなテラス初心者にも安心なカフェをご紹介します。

『ラ・ベファーナ汐留』@カレッタ汐留

Photo by: ラ・ベファーナ 汐留|カレッタ汐留 – caretta shiodome

 

汐留駅より徒歩3分。カレッタ汐留の2階にあるイタリアンカフェ。屋根があって、全面窓ガラスで日の光が差しこむテラス風のつくり。天気を選びませんし、空調完備なので少々肌寒い日でも大丈夫。風がないから帽子が飛ぶ心配もなければ、髪型もくずれません。ずっと可愛いをキープできるのは嬉しいですね。

店内の菜園や、契約農家から直送の野菜を使った料理が自慢

 

オススメは、新鮮な野菜をトッピングして石窯で焼き上げたモチモチのナポリピッツァ。ランチなら1,000円〜2,000円。夜は、3,000円〜4,000円と、お手頃な価格です。

彼を誘うコツは、ランチや仕事終わりにサラッと

開放的でありつつも、オフィス街に位置しているため、会社帰りに気軽に立ち寄れるのが嬉しいポイント。彼に余計な“気負い”をさせる心配はありません。デートっぽくなりすぎないため、こちらも気張っている感はナシ。ランチや仕事後に、「ちょっと付き合ってよ」とサラッといってみましょう。

「○○君にピッタリなカフェみつけたの」と誘えるテラスカフェ

○○君にピッタリといわれたら、誰でも「おっ?」となるもの。彼の気になっているものはなんでしょう? サッカー? 映画? 筋トレ? 色々あると思います。彼の関心事に合わせにいくのも手です。「スポーツが好き」「アウトドア派」「スポーツはしないけれど外食続きで身体のことを気にしている」……そんな男性は多いもの。彼の関心に寄り添ったテラスカフェはいかがでしょう?

『両国テラスカフェ』

Photo by: 飲食店の企画・経営 株式会社バルニバービ 両国テラス

 

両国国技館の北側にあるカフェ・レストラン。旧安田庭園に隣接した緑溢れるカフェです。冬は掘りごたつ仕様だったテラスが、これからの季節はテーブルテラスになります。

カフェに併設の『鹿屋アスリート食堂』でヘルシーご飯

 

こちらでは、管理栄養士監修のもとつくられた、ヘルシーな「一汁一飯三主菜」がいただけます。スポーツ栄養学に基づいたおかずの組み合わせで、さまざまな健康志向にあわせた食事を実現! ランチは、ごはんとメインを自分で選んでカスタムできます。ごはんは、オリジナルでブレンドした雑穀米と白米から選択。迷ってしまう方には、お店オススメの3パターン「ベストバランス」「美肌チョイス」「腸運動で身体すっきりチョイス」があります(パターンはシーズンにより多少変動します)。お値段は、899円(税込970円)。カラダにもお財布にも嬉しいですね。

彼を誘うコツは、“あなたのことわかってますよ感”をさりげなく出すこと

飲み会で彼が言っていたことをちょこっと思い出してみましょう。「最近肉より魚派になってきたんだよね……」とか、「1人暮らしだと野菜が不足しがちでさぁ……」なんてことを言っていませんか? そんなときは、チャンス。「○○君、最近気にしてるって言ってたから」なんて一言を添えて誘ってみましょう。ヘルシーな店選びで「気が利く」ポイントもかせげるはず。

「東京タワーを見ながら飲めるらしいよ」と誘えるテラスカフェ

Photo by: 東京タワー近辺のレストランなら【Terrace Dining TANGO】

 

真っ青な空をバックにそびえる東京タワー。暗闇にポワっと光を放つ東京タワー。どちらもキレイですよね。その姿に魅了される人は男女問わず多いものです。また、桜の開花に合わせて1日限定で桜色にライトアップされるなど、粋な演出でも話題になります。そんな東京タワーを、ふもとで見上げながら食事できるテラスカフェをご紹介します。

Terrace Dining TANGO』@芝公園

Photo by: 東京タワー近辺のレストランなら【Terrace Dining TANGO】

 

赤羽橋駅より徒歩5分。東京タワー正面玄関の道を挟んで向かい側にある創作イタリアン。バリリゾート風のガーデンテラスで東京タワーを見上げれば、きっと彼も思わず笑顔に。昼はオシャレなカフェを満喫できますし、夜はいっきにムーディーな雰囲気に。

ワンランク上の、とっておきのお料理をいただけます

パスタランチなら1,200円くらいから。ディナーは5,000円以上と少々お値段がはりますが、フォアグラやイベリコ豚など、世界各国から届く選び抜かれた食材を使っているとあれば、納得の価格でといえるでしょう。
そして、ここに来たら必ずやりたいのが、こちら。

 

Photo by: いつもと違う視点で東京を眺める!夜景を楽しむ「東京よる散歩」|Plat by NAVITIME

 

コーヒーカップの中の東京タワー。こんなところに絶景があったなんて。2人でカップを覗けば……と考えるだけで気持ちが高ぶるのは筆者だけでしょうか?

彼を誘うコツは、イケてるスポットをキーワードに入れること

東京タワーはいわずとしれた人気スポット。彼も興味を持ってくれる可能性は高いでしょう。そこにテラス席となれば、魅力×魅力。つまり最強なわけです。ですが、このお店は記念日にも選ばれる程の特別感のあるお店なので、ガチすぎて引かれるのは避けたいトコロ。「お互い仕事を頑張ったご褒美に」という名目で誘ってみては? 事前に予約が必要なほど人気なレストランなので、月初のうちに約束しておくことをオススメします。

テラスと春を見方に

いかがでしょう? ちょっとテラスにしてみるだけで、非日常感がグンとアップ。さらに、誘うタイミングや、彼への歩み寄る気持ちが合わされば、気になるあの人が来てくれる確率もあがるはず。テラスと春を、味方につけましょう。

 

 

 

参考サイト:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

タンタン
コピーライター。ダンスとスノボが趣味だったのはもう過去の話。最近はめっきりクラシックのピアノ曲と落語にはまってきた28歳。1年半くらい彼氏ナシ生活を送るうちに、「愛されるより愛したい派」だったのが「愛するより愛されたい派」に。

PAGE TO TOP