胸キュン

読んでスッキリ!鬱憤が溜まっているアラサー女子へのオススメ漫画

毎日歯を食いしばって働いているアラサー女子の皆さん。鬱憤、溜まっていませんか。自分のミスは棚に上げて説教してくる上司、何回言っても間違いばっかりする後輩、「出来るわけねぇだろ!」と悪態つきたくなる無茶振りを繰り返すクライアント、「お前、イラつかせる天才かよ」と言いたくなるほど空気が読めない彼氏、デモデモダッテを繰り返す女友だち、歩きスマホしながらぶつかってきて舌打ちするサラリーマン……。

 

仕事ができるアラサー女子は、イライラする相手がとても多いですよね。かと言って、周りの人々に当たり散らすのは大人として、というか人間としていかがなものか……。そこで、そんな悩めるアラサー女子のイライラ・モヤモヤをスカッとふっ飛ばしてくれる「読んでスッキリできるオススメ漫画」をご紹介します。1日の終わりのリフレッシュにぜひ活用してみてください。

オススメ漫画【1】言いたいこと、代弁してくれてありがとう!−『深夜のダメ恋図鑑』

「浮気なんて男の本能みたいなもんだろ」「ウチの母親に料理教えてもらえよ」「キミの中にかけ込み乗車だ」……深夜、3人の乙女たちにより繰り広げられるダメンズ談義。「こんな男いるいる」と思わずにはいられないダメンズ話をもちより、痛快なまでにブッタ切る!爆笑必至、リアルな恋愛ネタ満載のエッセイです!(引用元:http://www.petitcomic.com/works/damekoi/

 

Photo by:深夜のダメ恋図鑑|PEtit comic Web


アラサー女子の味方になってくれる3人の女子がズバズバ切る!

恋愛でモヤモヤしているアラサー女子にオススメの『深夜のダメ恋図鑑』。「あの男、調子に乗ってんじゃねーよ」「甘えてるんだよって私はお前のママじゃねぇ!」「全然こっちの気持ちを分かってくれない、というか理解しようとしてすらいない」、なんて恋愛に関するイライラをアラサー女子3人が男たちにぶつけてくれています。

 

処女で耳年増の元ヤン・古賀円は気持ちが良いくらいの啖呵を披露、少女マンガの王子様が理想の人である福間千代は理不尽冷めをしつつも悪びれない、マザコン&ダメンズの彼氏と同棲中の千鳥佐和子は徹底的に彼氏を教育し直す、など必ず共感できるキャラクターがいるはず。「言いたいけれど言えない……」というちょっと奥手なアラサー女子も、見ているだけでストレス解消ができる漫画です。

Twitterでも話題騒然!勇気をもらう人も……





オススメ漫画【2】王道だから面白い!仕事のモヤッとを解決−『働きマン』

Photo by:働きマン|MOYOCO ANNO

 

松方弘子28歳、週刊JIDAIの女性編集者。寝食を忘れ、たとえプライベートを犠牲にしても仕事に没頭する彼女は人呼んで『働きマン』。松方と個性豊かな編集部員たちは、「働くとは何か」日々悩みながらそれぞれの仕事、人生と向き合っていく。(出典:http://annomoyoco.com/comics/hataraki-man/

もはや日常語に昇華された働きマンという言葉

今から13年も前、2004年から連載がスタートした本作品。アニメ化もドラマ化もされた、言わずと知れた名作です。バリバリ働く主人公・松方に惚れたアラサー女子も多いのでは? 社会で戦っていく上でのモヤモヤ・イライラを、登場人物達が試行錯誤しながら解決していく様子は、単純にカッコイイ! ついつい物語に入り込んでしまいます。名言も度々登場し、読者のハートをグッと掴んでいました。

  • 「あたしは仕事したなーって思って、死にたい」(1巻より)
  • 「暗闇の中で一人いるように感じてたけど違う 沢山の先人達も同じような時があって それぞれ超えてきてるんだ」(2巻より)
  • 「仕事で失ったもの それを想い泣いた夜 でも仕事に救われる朝もあるから」(3巻より)
  • 「経験が全てじゃないけど やってみないとわかんないこともある」(4巻より)

登場人物たちもアラサーが多いので、今、改めて読んでみると新しい目線で楽しめるかもしれませんね。作者の安野モヨコ先生の体調不良で、休刊中なのが残念。続きが読めることに、期待して待ちましょう!

今もなお、元気をもらっている人がたくさん!さすがは名作

 

 



オススメ漫画【3】イライラすること自体が、ちっぽけだったんだ−『女の友情と筋肉』

Photo by:女の友情と筋肉|ツイ4

 

公式サイト:http://sai-zen-sen.jp/comics/twi4/onakin/


「恋も仕事も友情も、ぜーんぶがんばりマッスル!」がキャッチコピーのLINEスタンプから派生した4コマ漫画。毎日Twitter4コマ漫画を配信している「ツイ4」でも読むことができますが、単行本で一気読みするのがオススメです。メインの登場人物は、女子力高めで心優しいアラサー女子3人組。唯一普通と違うのは、ガッチガチの筋肉質だということ。

 

全員身長185cmオーバーのゴツめの女子たちは、彼氏や後輩に対して発揮する器の大きさが尋常ではありません。メーカー勤務・身長195cmの村上イオリは、浮気性の彼氏・ユウヤを許し、受け入れ続けて結婚へ。商社OL・身長189cmの神田ユイは、彼氏にプロポーズされるも別れを選び、新しい恋へ。アパレル販売員・身長186cmの小西ユイは、同棲中の彼氏を支え続けてデキ婚へ。

 

形は違えど、みんな幸せを手にしていくストーリーです。彼女たちの懐の深さと女子力の高さ見ていると、「イライラしていること自体がナンセンス」と思えてしまうから不思議です。また、ドロドロしがちな女の友情ですが、「女友だちって良いものだな」と改めて思える作品です。

 

Photo by:女の友情と筋肉|ツイ4

 

Photo by:女の友情と筋肉|ツイ4

元気がもらえて、筋トレしたくなってくる傑作!




アラサー女子こそ、イライラを漫画で消化!

 

大人女子の魅力は、イキイキした笑顔と包容力。いつもイライラして恐い顔をしていたら、男子も寄ってきてくれませんし、恋のチャンスも生まれません。それに、イライラしているとつい心の余裕もなくなりがちになってしまいますよね。大人女子たるもの、いつだって余裕と笑顔を持って素敵に生きていきたいものです。週末にスポーツや趣味でストレス発散するのも大切ですが、毎日の隙間時間にさくっと読める漫画でこまめにストレス解消をしてみませんか。バスタイムにリラックスしながら漫画でガス抜きをするのがオススメ。リラックスタイムのお供に、今日からスカッとできる漫画をプラスしてみてください。

 

もっとマンガを読みたい方はコチラもCheck!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

たかはしあずさ
会社員としてコピーライティングを中心に広告制作に携わり、フリーライターへ。現在は音楽やアニメなどのエンタメ系記事のライティングを中心に、インタビューや広告設計も行なう。音楽をこよなく愛し、自らバンドを組んでFUNKSOULを歌い倒す日々。タワマンに住んで、ジャニーズ系イケメンと暮らすのが夢。

PAGE TO TOP