胸キュン

2人でゆったり手作りがキーワード!胸キュンクリスマス家デート特集

今年のクリスマスは3連休。大勢のカップルが街に出かけて、聖夜を楽しむことでしょう。しかし、なかには「クリスマスは楽しみたいけど、人混みはイヤ」「毎年ホテルでディナーが定番だから、たまには思い出に残るクリスマスを過ごしたい」という方もいらっしゃると思います。

 

そんな方におすすめしたいのが、クリスマスを家でまったり過ごす家デート。彼と2人でおうちの飾り付けをしたり、クリスマスケーキを作ったり、共同作業で作り上げた2人だけのクリスマスは、最高の思い出になること間違いなしです。

 

 

ロマンティックな空間を演出!2人でおうちを飾り付けしちゃいましょう

クリスマスの雰囲気をぐっと盛り上げてくれるのが、おうちの飾り付け。ちょっとしたひと手間を加えるだけで、日常を忘れられるロマンティックな空間を演出できます。恋人と2人で楽しくおうちをデコレーションして、世界でたったひとつだけの思い出をつくりましょう。

 

好きな色で彩るクリスマスツリー

クリスマスで最も重要なのがクリスマスツリー。家にクリスマスツリーがあるだけで、サンタさんを信じていたころの純粋な気持ちを思い出させてくれます。既製品のツリーを買うのもいいですが、ヌードツリーとツリーに飾るオーナメントを別々に購入するのがおすすめ。最近はオーナメントのカラーバリエーションが豊富なので、好きな色やモチーフを組み合わせてオリジナルクリスマスツリーを作れます。
4
(Photo by:クリスマス特集|ニトリネット

 

ポップな感じに仕上げたいのであれば、『ピンク&ゴールド』のツリーボールに、『ピーコック(孔雀)』のオーナメントで飾り付けしたクリスマスツリーがおすすめ。白い家具やフレンチテイストのインテリアが多いおうちなら、キュートなクリスマスツリーが映えます。
3
(Photo by:クリスマス特集|ニトリネット

 

上品な感じに仕上げたいのであれば、『ゴールド&イエローゴールド』のツリーボールで飾り付けしたクリスマスツリーがおすすめ。「赤や緑のクリスマス定番カラーはちょっと子どもっぽいかな」という大人カップルにぴったりの、落ち着いたクリスマスインテリアです。

 

手作りアドベントリースでテーブルコーディネート

アドベントリースという単語を耳にしたことはありませんか? 海外では一般的なアドベントキャンドルという習慣があります。クリスマスイブ直前の日曜日を基準にして、その4週間前から毎週日曜日に1本ずつキャンドルに火をつけていくのです。このときに使われるのがアドベントリース。4本のキャンドルがつけられたクリスマスリースです。

 

アドベントリースは、食卓に飾るのがおすすめ。料理やワインと一緒に並べれば、それだけで見た目も華やかにしてくれます。リースやキャンドルなどの材料は100均に置いてある商品で作れますので、彼と2人でアドベントキャンドルを手作りするのはいかがでしょう? きっと、クリスマスディナーを豪華に演出できると思います。

 

クリスマス気分が盛り上がる映画を2人でチョイス

クリスマスグッズで飾り付けされた部屋でディナーやケーキを楽しむ。それだけでも十分クリスマス気分を味わえそうですが、せっかくならとことんクリスマスモードに浸りませんか? クリスマス気分が盛り上がる映画を彼と2人で鑑賞することで、心まで温かくなれるでしょう。
2
(Photo by:ラブ・アクチュアリー|Amazon

 

“12月のロンドン、 人々は幸せなクリスマスを迎えようと、ささやかな夢を胸に毎日を過ごしていた。秘書に恋をした英国首相、義理の息子との関係に悩む父親、ポルトガル人のメイドと恋に落ちる小説家、夫の浮気に気付き、悶々とした日々を過ごす熟年の主婦、親友の恋人に思いをよせる新進画家、新曲のクリスマスソングに起死回生を賭ける元ロックスター。クリスマスに人生のクライマックスを迎えることを、だれもが願っていた。そしてイブの夜、全てのドラマが、ハッピーエンドに向かって動き始めた。様々な人々の「愛」についての物語”
(引用元:Cinema A La Carte

 

クリスマスの定番といえば、やはり『ラブ・アクチュアリー』ではないでしょうか。観終わったあとに大好きな人に会いたくなる、イブの夜にぴったりの作品です。彼と一緒に鑑賞することで、きっとお互いへの愛情を再認識できると思います。

 

1
(Photo by:ポーラー・エクスプレス|Amazon

 

“クリスマスイブの夜。サンタの存在など信じないと思い始めた少年だが、ベッドの中でトナカイの鈴の音が聞こえないかと耳をすます。真夜中近く、鈴の代わりに汽車の走る音が聞こえてくる。驚いた少年が窓を見ると、家の前に大きな蒸気機関車が走り込んでくる。玄関を飛び出した少年に、車掌はそれが北極行きの急行“ポーラー・エクスプレス”だと告げ、乗らないかと誘う。戸惑う少年だが、やがて動き始めた列車につい飛び乗り……。”
(引用元:WOWOWオンライン

 

家族で楽しめるクリスマス映画といえば『ホーム・アローン』が定番ですが、筆者がおすすめしたいのがこちらの作品。サンタクロースと一緒にファンタジーの世界を冒険するワクワク感や、原作の絵本をリアルに再現した美しい映像に、思わずひき込まれてしまいます。

 

プレゼントも手作り?サプライズ大作戦

彼に贈る、クリスマスのプレゼント。好きなものをリサーチして、じっくり選んだだけに、心から喜んでもらいたいですよね。彼に喜んでもらえるプレゼントのキーワードは、ちょっとした“手作り感”。なにも、手編みのマフラーをイチから作っていくわけではありません。既製品だとしても、プレゼントの渡し方などをひと工夫するだけで、ずっと素敵なクリスマスプレゼントになるのです。

 

プレゼントボックスでサプライズ

洋画などで、クリスマスツリーの下にプレゼントがたくさん並んでいる光景を見たことはありませんか? あれが“プレゼントボックス”。海外ではクリスマスにひとつだけプレゼントを贈るのではなく、抱えきれないほどのプレゼントを贈る習慣があるのです。朝に目を覚ますと、自分宛のプレゼントがツリーの下にあふれんばかりに並んでいる――すごく夢がある光景ですよね。そこで、彼へのプレゼントの贈り方も、このプレゼントボックスにならってサプライズを計画しちゃいましょう。
Christmas tree with gifts

 

まず、彼へのプレゼントをひとつだけ用意します。そのプレゼントをダミーのプレゼントボックスと一緒にツリーの下に並べ、「どれが本物か当ててみて?」とゲーム形式でプレゼントを渡すのはいかがでしょう。ダミーのプレゼントボックスにはお菓子などのちょっとしたプレゼントを入れてもいいですし、彼の好きなところを書いた紙を一枚ずつ入れても喜んでもらえると思います。プレゼントの渡し方にもちょっとした工夫を凝らすことで、彼も「こんなに一生懸命考えてくれるなんて」と感動してくれることでしょう。

 

手作りクリスマスカードでサプライズ

海外では一般的なクリスマスカード。年に一度の機会ですから、彼にクリスマスカードを贈って素直な気持ちを伝えてみませんか? いつもは言えない感謝の気持ちや、大好きの気持ち。普段は恥ずかしくて言えないことでも、クリスマスの雰囲気がきっとあと押ししてくれます。
市販のクリスマスカードを買って、さらにクリスマス使用のマスキングテープを使えば、世界に1つのオリジナルクリスマスカードが作れます。

 

また、このように無地のカードにマスキングテープを貼り付けて、リースの形を作っていく方法もあります。最後に本物のリボンで飾り付けをしたら、立体的で可愛いクリスマスカードの完成です。

 

こちらはマスキングテープを使ったクリスマスツリー。太めに切ったマスキングテープを全体で三角形になるように貼っていきます。細めに切ったマスキングテープをランダムに貼ったり、立体的なシールを重ねて貼ったりすることで、可愛いクリスマスツリーが完成します。どちらも簡単なのにとっても可愛い、おすすめの手作りクリスマスカードです。

 

彼に直接渡してもいいですし、家デート当日にカードが届くよう、前もって郵送してもいいですね。どんなに高価なプレゼントより、あなたが彼を想う気持ちを素直に表現するほうが、彼も喜んでくれると思います。

 

『一緒に○○』でクリスマス気分を盛り上げよう!

クリスマスの飾り付けでロマンティックな空間を演出し、プレゼントも用意したら準備はばっちりです。最後に、最高のクリスマスを作るための仕上げを行いましょう。その仕上げとは、2人の共同作業。飾り付けやプレゼントの準備は1人だけでも出来ますが、あくまで“2人で手作りする”というのが家デートの醍醐味です。そこで、“一緒に○○”をキーワードに、クリスマス気分をもっと盛り上げちゃいましょう。

 

一緒にコスプレで、新たな一面にキュン

クリスマスのコスプレといえば、定番なのがサンタコスプレ。しかし、「ミニスカサンタは恥ずかしい」「はしゃぎ過ぎてるみたいで彼に引かれるかも」と思われる方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが『アグリークリスマスセーター』。2016年に新作映画が公開された『ブリジット・ジョーンズの日記』で出てくるダサいクリスマスニットのことです。映画では悪趣味なセーターという位置づけなのですが、そのダサさがいいと海外でにわかにブームが起こっているんです。

 

しかし、ダサニットと言っても、海外生まれのアグリークリスマスセーターは遊び心に富んでいてとってもキュート。最近ではH&Mなどで可愛い柄のクリスマスセーターの取り扱いもあるんですよ。
%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a
(Photo by:デザインセーター|H&M

 

2人でサンタコスプレはハードルが高いけど、ダサ可愛いセーターだったらコスプレもしやすいと思います。彼とおそろいのセーターを着て写真を撮れば、インスタ映えもばっちりです。海外の最先端ブームを先取りすることで、来年はフォロワーがあなたの真似をするかもしれませんね。

 

一緒にケーキ作りで、甘い時間を

ブッシュドノエル、デコレーションケーキ、アイスケーキなど、甘いものがお好きな女性なら、クリスマスにどんなケーキを用意するか迷っちゃいますよね。お店で豪華なクリスマスケーキを買うのもいいけど、今年は彼と2人で手作りケーキに挑戦してみませんか? お互いの好きなフルーツやお菓子でデコレーションしたり、一緒につまみ食いをして笑い合ったり……。一緒にケーキを作る時間も、食べるときも楽しめる手作りケーキ。きっと、共同作業を通じて2人の愛も深まると思います。

 

2人で作るのにおすすめなのが、こちらの『スコップケーキ』。市販のスポンジを購入して薄く切って四角いお皿に敷き、その上からフルーツや生クリームを載せ、またスポンジを載せて……と繰り返すだけ。これだけで、豪華なケーキが完成します。2人の好きなものだけを詰め込んだ世界にひとつだけのケーキは、心もお腹も満たしてくれること間違いなしです。

 

まとめ

イルミネーションやホテルディナーもいいですが、2人だけで過ごすクリスマス家デートは、だれにもジャマされずにゆっくり楽しむことができます。さらに2人の共同作業やサプライズも取り入れることで、忘れられない最高の思い出が出来るはず。今年は“手作り”をテーマにしたクリスマスで、最高の家デートをお過ごしください。

 

参考サイト:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

ちーろ
プロフィール:大阪生まれ大阪育ちの25歳。半年前に家具販売員から求人広告のライターに転身を果たした。恋愛に関しては割と尽くすタイプなので、付き合った男性をダメにするという特技を持つ。高校時代に付き合っていた彼氏には自分の友人と浮気をされてフラれ、同棲していた彼氏には「もうちょっと遊びたくなっちゃった」とフラれた経験がある。しかし基本的にポジティブなので、新たな出会いを求めて日々奮闘中。

PAGE TO TOP