「結婚したい」という女性のリアルな婚活ライフ。合コンで出会った人、デートした人、その時の感情や、こんな男に騙されやすい、どうしても比較してしまう過去の男などなど。どのように結婚に向けて『トリアージ(優先順位付け)』をしていくのか、ブログ形式ですべてノンフィクションで、赤裸々に綴っていきます♪

はるこ

熱しやすく冷めやすい重ため恋愛体質

27歳/神奈川/医療系

自分探しと称して日本を離れて早2年、帰国後自分の年齢と周りの環境の変化に戸惑いを隠せないアラウンド30。

【友人の紹介で会ってみた】彼は生理的に無理な人の特徴に当てはまってました

  • はるこ
  • コメント(0)

こんばんは!はるこです

 

始めに言っておきます。
本日はるこは、毒を吐きます

 

 

 

私が恋愛したい、恋愛したいとうるさいものだら担当の美容師さんが友達を紹介してくれることに!

 

美容師さんは学生の頃からずっとお世話になっているので私の恋愛遍歴は全てご存知です!笑

 

 

実は元々紹介してくれようとしていたパティシエの好青年くん、タイミングが合わず少し良い人が現れてしまったらしくボツになりまして

 

 

髪を切ってもらいながら、

『この前は流れてごめんね〜、あ!そういえば今日俺の友達来るんだよね!そいつとかどうかな?』

とのこと。

 

すごい急だし、相手に何も聞いてないのに!?と思いつつ、時間差でそのお友達が美容院にやってきました。

 

 

とりあえずその時は顔は見えず横顔しか確認できませんでしたが声がデカイwww担当の美容師さんと会話は弾んでいるけどすごい声が響いてました。

 

それが第一印象(笑)

 

とりあえずその日は話すこともなく帰宅したんですが、夜に美容師さんからLINEが

『あっちがはるこのこと気に入ったみたい〜』

 

写真だけで。

 

まぁこれも縁だ!LINEしてみよう!とLINEが始まりました!

 

 

 

不動産屋で働いている29歳の彼。写真で見る彼は阿部寛似。※以下省略阿部さん

 

テンポも良く、顔もわからないので、とりあえずモチベーションは高くいられて面白かったんです

 

 

なのにお誘いがなくて、痺れを切らしたはるこは、軽く飲みに行きましょう〜と予定を立てました!多分、LINEの段階で結構くだけて会話していたので、誘いやすかったのもあります

 

お互い平日に休みがあったので、そこに決定

 

 

 

当日恵比寿の予定だったのですが、ある理由で私が渋谷に変更そのある理由についてはおいおい書きますね!(笑)

 

 

待ち合わせの場所を決めていなかったので、LINEをしながら位置確認

 

 

その時、私の《生理的に無理ライン》を超えて来ることがありまして

 

「どこですか〜?」

「マルイの前!」

「顔わかるか不安なので、何か目印下さい」

既読してるけど返事なし

 

は?もうすぐ着くんだけど。とちょっとイライラするはるこ

 

すると、はるこ自ら発見したんです!ガードレールに座って携帯見ながらニヤニヤしている、写真だけで確認したことある彼の顔を!笑

 

ニヤニヤしていることがまずちょっと私の勘に触る
私質問してたよね?なんで携帯いじりながらニヤニヤしてんねん!返信しろや!笑

 

「見つけました〜」

と現れた私に対して

「おっ、すごいやーん!今当てて見て欲しくて文章打ってたわ」

とのこと。

 

当ててみてってなに。初めましてで、お互いわからないからこそスムーズに待ち合わせしたいのにそこでクイズって何。

 

もうこの時点で私はこの人はタイプじゃない。と思ってしまいます。

 

そしてお店探しましょうか〜と歩き出したんですが、

「あ、そうだ俺金降ろしていい?」

(はるこ心の声)『待ち合わせの前に降ろしてこいや』

「いいですよ〜どこでですか?」

「どこでもいい〜」

 

ほう。

 

そしてその途中でじゃあこの店にしますか!とお店が決まったのですが、行きたい銀行がそのお店の向かい側だったんですよね。

 

私の感覚では、じゃあここで待ってて!俺急いで降ろしてくるから!的な事を言ってくれるかと思ったんですが、信号渡るか〜的な。

 

あ、私も行くんですか!!!

 

んーこの時点でまた疑問点が増える

 

とりあえずついていく
待たされる
また信号を渡って向かい側に渡る

 

みなさん知っての通り渋谷の道路なので結構広いですし、向かい側までも距離があったりするんです。

 

まぁそこは置いといて、無事お店に到着。まだ早い時間だったのもありすんなり入れました!

 

とりあえずビール

安定にビールは美味い。笑

 

 

すると早々に阿部さんが

「今仕事でトラブってて、途中電話するかもしれないわーごめん!」

※話し方がすごいチャラい

「構いませんよ〜」

 

 

忙しいんだなって思ってたくらいだったんですが、ここで私の《生理的に無理ライン》を究極に超えてきました。

 

電話が来た時に席を立つと思っていたのが、何件もの電話を私の目の前でかける。しかも大声で。

 

お客様の電話なはずなのに話し方がすごいチャラい。

 

 

思わず隠し撮りをするはるこ。笑

 

 

待たされている間、あちらは私に目線を合わせて来たり👀お客さん怒っちゃってるよ〜みたいな顔芸を私にしてくる。

 

ムキャーーーーーー(´⊙ω⊙`)

 

本当に不愉快!笑

 

私のイライラはここで結構ピークに達していたのでした。この他にもイライラポイントが多すぎて、ここに書ききれないのでまた来週まで引っ張らせていただきます

 

とりあえず箇条書きにすると

 

萌え袖
話す時の口の動き
見つめ方
店員さんへの態度
時計の話し
人の年収
眼鏡の話し

 

多すぎるwww

 

完全に今回は私の愚痴ブログになってしまいましたが、みなさんも生理的に無理だったり人としてこの人はなし!という人に出会ったことはありますか??

 

思い出すだけで結構イライラします今だに。笑

 

 

今日はこの辺で。笑

おやすみなさい

 

Haruko

 

Twitter: @koitori_haruko
Instagram: @koitoriblog_haruko

 

Follow me

コメントする

内容を確認して「投稿する」を押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TO TOP