「結婚したい」という女性のリアルな婚活ライフ。合コンで出会った人、デートした人、その時の感情や、こんな男に騙されやすい、どうしても比較してしまう過去の男などなど。どのように結婚に向けて『トリアージ(優先順位付け)』をしていくのか、ブログ形式ですべてノンフィクションで、赤裸々に綴っていきます♪

はるこ

熱しやすく冷めやすい重ため恋愛体質

27歳/神奈川/医療系

自分探しと称して日本を離れて早2年、帰国後自分の年齢と周りの環境の変化に戸惑いを隠せないアラウンド30。

【お洒落男子】アパレル店員とのいざこざ

  • はるこ
  • コメント(0)

こんばんははるこです

 

最近はインテリア集めにハマっています物欲がインテリアの方ばかりに偏ってしまい、気付いたらモノトーンの服しか持っていませんでした

 

女子力を上げるためにも春は明るい色のお洋服を買わなければ

 

 

 

約3年前くらいでしょうか…
友達に誘われて行った飲み会であるお洒落男子と出逢いました

 

場所は中目黒。
が咲いている時期で、お花見しようとなっていたのですがあいにくの土砂降り

 

 

その頃は元カレと別れた後で、私は、引きずっていましたね〜
その元彼とは1年くらい付き合っていたのですが、私の中では一生忘れる事のできない人かもしれないです

 

まぁ元彼の話しはおいといて

 

 

 

そこで出会ったのは某人気アパレル会社の彼年齢は確か3個上めちゃくちゃイケメンでした!笑

 

 

そしてお洒落!!!

 

髪の毛もきちんとセットされていて、ラフな格好にもかかわらずキレイめ

 

スラッとしていて顔小さい!!今考えてみれば藤木直人に似てる!※以下省略藤木さん。

 

藤木さんは私の知り合いの先輩の友達でした

 

こんな人がお店にいたらテンション上がるよな〜なんて思いつつ、当時24歳くらいだった私は、年上のお姉さんとお兄さんが繰り広げる会話にとりあえず必死に付いていってました

 

どこでそうなったのか覚えていないんですが、飲み会も終盤になりなぜか藤木さんが私を気に入ってくれたらしくすごいグイグイくるように!

 

 

一見イケメンだしお洒落だし

遊ばれるっっっ(なぜそうなる)

 

と身構えたはるこでしたが、くしゃっと笑って話しかけてくる藤木さんに悪い気はせず、ラインを交換しました

 

そこから毎日連絡を取るようになり、私も連絡が来るのが嬉しくてドキドキするように

 

少し経ってお互いの仕事後に渋谷でデートしました

 

 

でもここでまたはるこの悪い癖が…加藤さんの二の舞のような結果になってしまいまして

 

 

夜も遅かったので明らかに泊まらなければ帰れない事態たったんですが、いざそういう雰囲気になった時、私がフッと冷めてしまって。
まるで生殺しのような状態に。

 

彼には今でも申し訳なかったと思っております。笑

 

 

 

きっとその時まだ元彼のことも吹っ切れていなかったのもあり、寂しさを埋めてくれていた藤木さんに頼ってはいたものの、好きにはなれていなかったみたいです

 

 

その後、藤木さんは告白してくれて(ひどい仕打ちをしたのに 笑)、良い人だなぁと思ったもののお付き合いには至りませんでした。

 

なぜ今更この彼のことを思い出したかと言うと、この前いきなりインスタグラムの申請が藤木さんから届いたんです!

 

 

まさにタラレバ娘状態ですよね、相変わらずかっこいい藤木さん。写真達もお洒落だし。

 

あの時付き合っていレバよかった

 

な〜んて思わないようにしておきます

 

 

 

今でもそのアパレルブランドは好きでよく買い物するのですが、お店に行く度に藤木さんの事は思い出しますね

 

私の昔話にお付き合いいただきありがとうございました

 

 

おやすみなさい

 

Haruko.

 

Twitter: @koitori_haruko
Instagram: @koitoriblog_haruko

 

Follow me

コメントする

内容を確認して「投稿する」を押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TO TOP