「結婚したい」という女性のリアルな婚活ライフ。合コンで出会った人、デートした人、その時の感情や、こんな男に騙されやすい、どうしても比較してしまう過去の男などなど。どのように結婚に向けて『トリアージ(優先順位付け)』をしていくのか、ブログ形式ですべてノンフィクションで、赤裸々に綴っていきます♪

アンナ

勝手に人を分析(笑)自分は臆病、たられば女子

27歳/東京/会社員

たられば言ってたら、気づいたら、あっという間にアラサーに、、、!笑
理想ばっかり並べるのはもう卒業!
口先だけじゃなく今年は行動して素敵な旦那様(候補)見つけます!

私が好きになってしまった男シリーズ:ヤバイ奴

  • アンナ
  • コメント(0)

あ〜、お花見がしたいっっ!!!!!!
アンナです。笑

 

春になるとお花見欲が半端ないです、アンナさん。

 

の割に大体その時期は休日出勤が多くて、昼間からお花見に参加できず、ここ2、3年お花見できておりませんっ!!!!(おい)

 

なので今年こそはお花見したいな〜って思ってます。

 

調べてみたら、東京ミッドタウンで桜ライトアップを見れるみたい!!これなら休日出勤でも夜行けそうだぞっ!!笑

 

皆様も友達とワイワイ or 気になる彼といいムードに持ち込むためにww

 

行ってみてくださいねっ??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

先日、こいとりメンバーでミーティングならぬ、恋愛ぶちまけゴハン会(笑)をしました

 

その時、どんな男の人が好き?の話になったのですが、、

 

アンナの好きになるポイント、まったく理解してもらえず、、、、、。

 

いやいや、むしろアンナからしたら、逆にみんなどのポイントで人好きになってるんだい!?って感じなんですけど、、笑

 

こいとりブログのイケメン編集長から
「アンナ、それ面白いからブログに書いてよww」

 

って面白ネタになっちゃったみたいなのでwww

 

今週から「私が好きになってしまった男(ヤバイ奴)」シリーズとして不定期で書いていきたいと思います。(乗り気)

 

 

第一弾!!の今週は、昨年知り合った彼のお話。

 

 

彼の名前はコウシロー

 

知り合ったきっかけは出会い系アプリtinder。(笑)

 

tinderやってる人はわかると思うんですけど、ある時、Superlikeが届きまして。

 

開いてみると、似てる芸能人はジョニーデップ!!!!!な、無精ヒゲ・サングラスのなんともアンニュイなメンズの写真。

 

年齢は30歳。
うん、いい感じの年齢差

 

まぁ、likeしてみるかと。笑
すぐにメッセージが来て、やりとりしてみると、共通の知り合いもいるっぽい。

 

なら、なんとなく身元も知れてるし、会ってみるか〜っと特に今後の進展の期待もなく飲むことに。

 

 

 

ここからです。彼が(今考えると)ヤバイ奴だったことに気づくのは、、。

 

 

 

新宿で待ち合わせしたのですが、待ち合わせ時間の1時間前からぱったりと連絡がなくなります。(笑)

そして待ち合わせ時刻になっても連絡がない。

 

え、、何?これドタキャンされてる感じ、、?????

 

10分ほどして「ごめん!!今着いた〜!サングラスかけてる(^ ^)」

 

あたりを見回すと、、、、、確かにサングラスかけてる人が。

 

でも、、、上下スウェットで、片手にスケートボード抱えてる、、、!!!!!(⌒▽⌒)嘘だろ

 

 

どどど、どうしよう、、、
これ私ヤバイ人とマッチングしてるわ、、、。
あぁ、向かってくる、、どうやってスルーしよう、、、

 

「、、すみません、大変お待たせしました〜」

 

えっ、対応は超フツーーーーー!!笑

 

この時点で、アンナの気持ち、、
えっ!!何?この身なりなのに対応は一般的なの!?やだ、ギャップ、、好きかも!!!

 

、、客観的に自分で書いてて、アンナ自身に引いてます

 

 

そして連れて行かれたのは、コウシローがいつも行くという新宿思い出横丁。

 

コウシローの見た目はさっきも書いた通り、ジョニーデップみたいな感じなんですが(笑)

 

飲んでて、ちゃんと見てると、切長の目だし、鼻筋も通っててかっこよかったんです!!体型も細身・身長も175センチくらい。

 

すっっごいよく言うと綾野剛みたいなみたいな感じですかねなのに、ぼろっとしたスウェットで、髪の毛ボッサボサだったんです

 

 

ここでアンナの気持ち、、
自分がかっこいいということに気づいていないんだワ、この人、、素材がかっこいいのに繕わないなんて、一番かっこいい、、、キュン

完全にときめいちゃってるアンナ、、

 

 

仕事を聞くと、エンジニアとのこと。

 

しかも全然仕事できない風と見せかけて一つのプロジェクトリーダーを任せられているみたいでした。(そこにもキュン

 

大学も理工学部で、完全なる理系男子。

 

理系男子ってコミュニケーション苦手な方多い(めっちゃ偏見)と思ってるんですけどwwコウシローも例に漏れず終始目を合わせてくれませんでした。笑

 

でも時折話題振ってくれたり、好きなマンガの話してくれたり、面白いyoutubeの話したり、全く沈黙なく楽しい時間を過ごせてました
そこにもキュン
コミュニケーション苦手なのに、興味のある話題は熱心に話せるのね、、素敵、、、

 

そしてそして、、、

 

刺し盛りを食べようと、アンナが醤油皿に醤油を入れようとしたその時、、

コウシローが言い出したんです。

 

コウシロー「あ!!!!ちょっと待って、この皿、くらわんか皿の柄だ。」
、、みなさん、ご存知ですか?くらわんか皿。笑

 

 

くらわんか皿とは
今から約200年ほど前に大阪の淀川を通る「くらわんか舟」で用いられたお皿の総称なんですが。(何故かここで皿の知識www)
その皿の模倣品を居酒屋さんで使用してたんです。

 

コウシロー「(携帯の画像と皿を見比べて)あー、そうだ。やっぱりくらわんか皿だ」(コウシロー、いつのまにかネットで調べて確認してたww)

 

このくだりを見ていて、アンナは、、
あ、この人、好きだ、、、キュンキュンキュン

 

誰か、誰か、
この中に理解してくれる人いらっしゃいますかーーー!?!?笑

 

皆様、お気づきかと思いますが、アンナ、変わったセンスを持った人が好きみたいなんです。笑

 

オールマイティに率なくできる人よりも、めっちゃ欠けてる代わりに、すごい個性を持ってる人。

 

一目惚れはないんですけど、「え!?」って言っちゃうほど、変わった部分にときめいちゃうみたいです。

 

 

そして気になる、コウシローとのその後ですが、、そのあと何回か会って、いい感じになりました!!!

 

ただ、本当摑みどころがなさすぎてww

 

ライフスタイルも週7で飲んでいて、明け方知らない駅から2時間くらいかけて歩いて家まで帰るようなことしてる人でした
更には一向に「好き」と言ってもらえず、だんだん都合のいい女になりつつあった頃に、他に気になる人が出来、目が覚めて一瞬にして切りました

 

セーフ!!

 

やばい奴だとわかってるんです、、、

 

でも、今思い出しても
「素敵なセンスだな」って思ってる自分が怖いです。笑

 

こんな感じで、今後もいままでのヤバイ男シリーズを書きつつ、結婚するなら違う人!!っと自分を戒めながら書いていきたいとオモイマス。笑

 

みなさんも、男の人を選ぶポイント教えてくださいね〜っ

 

Anna

 

Twitter: @koitori_anna

 

Follow me

コメントする

内容を確認して「投稿する」を押してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TO TOP