イベント・パワースポット

【三十路祭り】は、30代の生き方を真剣に考えられ出会いと刺激があった!

時は、2017年1月29日(日)。東京ビッグサイトで、今年30歳スタッフによる、今年30歳になる人のためのイベント『三十路祭り(みそじまつり)』が開催されました。『こいとり』で取り上げさせていただいたこちらのイベント、気になっている読者の方も多いようでしたので特別にプレス参加させていただくことに。今回は潜入レポートをお届けします。

三十路祭りはこんな感じ

 

取材者が東京ビッグサイトに到着したのは開場がはじまってしばらくした14時15分。すでに入口周辺では多くの来場者が集まっていました。入場ルールは1つ、ネームプレートにカンタンな自己紹介を書くこと。例えば、「今年YouTuberデビューする三十路 スケキヨ」といった感じ。これが、会場内で本日初対面となる三十路メンバー同士の会話のキッカケになるようです。
つづいて、会場内を紹介していきたいと思います。

三十路祭りオブジェ

 

入口スグのところにあるここは、参加者たちの記念撮影スポット。参加者同士が写真を撮り合うなど、すでに打ち解けた様子が見られました。


三十路キッズエリア

 

芝生が敷かれたくつろぎエリア。トランポリンやバランスボードが置かれており、さっそく楽しんでいる子供たちの姿も。親子向けのコンテンツも豊富で、ママ向けの簡単ヘアアレンジレッスン、ママの美容講座、親子ヨガ、子育て講座、フェイスペイントなどが開催され盛り上がっていました。

 

中でも人気だったのが、クリスタルフラワーデザイナーズ協会の公認講師による「Crystal Perfume Flowerミニアレンジ体験」。石鹸と樹脂から作られた高級感あるこの花は、石鹸の香りを約半年間楽しめて、しかも枯れることなく美しく咲き誇り続けるとか。女性たちの注目を集めていました。

 

KOUGEIマンガ似顔絵チームによる似顔絵サービスもスタートから大盛況。思わず取材者も描いてもらっちゃいました。

 

三十路芸術家「魔法リズム」スペース

 

三十路のDancing PainterであるMaho Taketoshiさんが巨大なキャンパスに三十路祭りのためにオリジナル作品を開場時間から描き始めるというもの。こちらは、30年という道を歩いてきたみんなの十人十色のお花たちが集まった花畑になったという設定だとか。

 

来場者のみなさんの笑顔が描かれていき、「君の名は?」と聞かれて答えると作品に名前が刻まれます。愛らしいMaho Taketoshiさんには萌えましたね。かくいう取材者の顔と名前も作品に描かれています。ちなみに画像は未完成のもの。完成したものは「魔法リズム」さんのFacebookで見ることができます。

三十路マネーの部屋

 

こちらでは、教壇とプロジェクターが用意され、時間ごとにお金に関する講義を開催。三十路の現役ファイナンシャルプランナーの方が、知らないと損する情報をいろいろと教えてくれました。お金の使い方は、攻め型、守り型、バランス型といろいろあるようです。うーん、勉強になります。

三十路フォトブース

 

プロのカメラマンによる30歳記念の写真撮影ブースです。撮影された1枚は無料でプレゼント。会場内で仲良くなった人同士で撮影する様子も見受けられました。

フリースペース

ラブライフアドバイザーOLIVIAさんによる「性のお悩み相談室」は、ひっきりなしに女性たちが相談に集まっていました。


三十路書道家の遠藤夕幻さんによる色紙に好きな文字を書いてくれるコーナーも人気。遠藤さん曰く、「その人の好きな言葉を書くということは、その人の想いを一度受け取って、その人の代わりにその想いを筆に乗せて書く」とのこと。今回の三十路祭りでは、三十路の想いやその人が抱えている何かを書道で表現しているのだとか。取材者も今年の豊富を書いていただきました。

 



三十路の魔術師ダッチさんによる占いコーナー。取材者も手相を見てもらったのですが、「なんで分かるんだ!」というところまで見透かされ、今後の人生の指針となるアドバイスをいただきました。


他にも、小顔になる整体スペースにはいつも女性の行列ができており、オーダーメードスーツThe earthブース、マネー相談ブースでは、興味のある方たちが熱心に話を聞いていました。

三十路コン

こちらは、元歌舞伎町No.1ホスト悠聖さんによる出会いの場。相席居酒屋のように、初めて出会う男女の出会いをセッティング。開場からずっと大行列がつづくほどの盛況ぶりでした。やはりみなさん、“出会い”にも興味があるみたいですね。

太陽のマルシェ

 

ここでは各地域の三十路の仲間たちが地域の名産をアピールしていました。

三十路マルシェ

このブースでは、三十路の仲間たちが持ち寄った地域の特産品を三十路インナービューティープランナーの木下あおいさん監修のもと、おいしいメニューに大変身。個人的には、豆乳スープと石焼き芋が最高でした。

15時、いよいよ三十路祭りスタート!

15時になると、会場中央にあるステージにみなさん集まり始めます。そして、ついに三十路祭りの開催です。オープニングパフォーマンスを飾るのは、“日本” をテーマにグローバルな活動を行なうエンターテイメントガールズデュオYANAKIKU(ヤナキク)のお二人。和風の可愛らしいコスチュームが似合うお二人の年齢には驚かされましたが、ノリノリな曲「UP↑SIDE↓DOWN」で会場は一気に盛り上がりました。
つづいて、メインMCのお笑い芸人ハライチのお二人が登場。運営委員会のみなさん、そしてSPEEDの今井絵理子さんがステージに集まりました。会場ではスタッフによって来場1人ひとりに手渡しで缶ビールが配られ、全員でタイミングを合わせて「プシュ」! みんなの心が1つになってからの盛大な「乾杯!」で、三十路祭りは最高のスタートをきったのでした。

 

 

 

 

さて、ここで三十路祭りがどのように進行されていくイベントなのかをご説明します。メインステージでは定期的にライブやトークショーが開催されていました。内容は次のような感じです。
15:00 オープニング&三十路で乾杯
16:15 ○○な三十路(K-1ファイター日菜太選手参戦!)
16:40 三十路の性と健康トークショー(麻美ゆまさん×大久保佳代子さん)
17:15 豊島屋酒造さまの日本酒鏡開き
17:20 神輿職人 宮田宣也さんによる三十路夢神輿をみんなでわっしょい
17:25 書道家 遠藤夕幻さんによる書道パフォーマンス
17:45  Honeey’s CollectionさまとSamantha Thavasaさま協力による参加者の中からMISOJI WOMEN AWARDを勝手に表彰!
18:20 元ロードオブメジャー北川けんいち(Vo)×近藤信政(Gt)による三十路青春ライブ!

 

 

そしてイベント以外の時間は、先ほどご説明したブースなどに分かれ、みなさん自分が興味のあるコンテンツを楽しんでいました。

 

 

そんな『三十路祭り』には、会場内でのユニークなルールが1つあります。それが「敬語禁止」。「僕たちは同じ世代なんだから敬語なんておかしいでしょ?」というのがその理由。入口で書いたネームプレートに書かれている情報から、「えっ、デザイナーなんだ。すごいね」「そっちこそ、フォトグラファーなんてカッコイイよ」といった会話がくり広げられていました。

 

会場内ではビールやワインなどが振る舞われ、いい感じに酔っ払っているからこそ、気兼ねなくいろんな人たちとコミュニケーションが取れるのでしょう。

 

芝生スペースで知らない人同士で輪を作って雑談に花を咲かせたり、休憩スペースでは同性同士で知らない人同士だから話せるような相談めいた話をすることも。「趣味合いますね、友達になろうよ!」とLINE IDを交換し合う人たちもいました。

参加してみての感想

 

 

結論、新しい出会いがたくさんあった刺激的なイベントでした。出身もバラバラ、仕事もバラバラだけど、年齢だけはみんな一緒。だから、青春時代に歌っていた歌も同じ、熱中していた漫画も同じ、共通の話題はたくさんあります。でも、やはり今やっている仕事や置かれている環境はさまざまです。

 

初めて出会う人たちと仲良くなれる体験は、やっぱり面白いです。30歳にもなると、それぞれがその分野である程度の経験や地位にいます。取材者もいろんな人たちと話しましたが、「わかるわー」と共感できること、「起業とか、そんなこと考えているんだ」と驚かされること、いろいろありました。

 

30代の性事情に関するトークショーをいっしょに聞いていた仲良くなった女性(いい感じで酔っ払っていた)からも、かなり生々しいアレ的な相談をされたりして、普通の生活をしていたらなかなかない貴重な意見交換ができたと思います。いろんな刺激をもらった約6時間でした。

まとめ

 

さて、『三十路祭り』のイベントレポートはいかがだったでしょうか。単なる男女の出会いイベントではなく、小難しいセミナーでもなく、お祭りとして楽しみながら「これから迎える30代について前向きになれるイベントだった」というのが取材者の印象です。仕事も恋愛も、20代よりも30代のほうが面白い。20代よりも若さは失ったけど、代わりに得たものだって少なくありません。

 

同い年でもスゴイことをやっている人たちはいるし、同じことで悩んでいる仲間たちもいる。当たり前だけどなかなか出会うことがない同年代と出会える会は、やはり貴重です。運営の方たちによると定期開催を目指しているとのことなので、次回開催時に参加を迷われている方は、この記事を参考にしていただければと思います。

 

 

参考サイト:

 

三十路祭り1986-1987 – さあ、三十路をどうする?

クリスタルフラワーデザイナーズ協会

魔法リズム maholism – 〜magical art recipe for your happy healthy life〜

OLIVIA | ラブライフアドバイザー, 夫婦コミュニケーションアドバイザー

無添加書道/書道家 遠藤夕幻 ~mutenkashodo~

魔術師ダッチの人生放浪日記

インナービューティープランナー/管理栄養士:木下あおい オフィシャルサイト

YANAKIKU OFFICIAL WEB SITE

ハライチ|ワタナベエンターテインメント

日菜太オフィシャルブログ「湘南から世界へ」

豊島屋酒造

Honeey’S Collection|ハニコレ|東京クラブ貸切パーティーイベント

Samantha Thavasa Japan Limited | サマンサタバサ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こいとりライター

志村坂上スケキヨ
元美少女ゲームのシナリオライター。現コピーライター。動物占いは、孤高のオオカミ。個性的な20代女子に懐かれることが多く、恋愛相談をよく受ける。週末はジムで筋トレとランニングを楽しむ。どんなに忙しくてもゲームは1日1時間。

PAGE TO TOP